花の音 コンテンツ まとめ

ハオルチア 2品種セット ガラスキューブ仕様 |フィランソスタイル掲載中|4月下旬ごろお届け予定

\ 3,500 税込
  • オススメ
  • ボスコ掲載商品
  • 規格(大きさ):W13cm×H10cm×D7cm程度 ×2品種セット ※品種の組み合わせは見計らいとなります。
  • 1箱あたりに入る数量:1セットまで
  • お届け時期:4月下旬ごろからのお届けとなります。
  • カートの種類:びわカート
\ 3,500 税込
在庫有り
数量:

 

商品詳細

[ハオルチア 2品種セット ガラスキューブ仕様]

ハオルチア(ハオルシア)という植物は、ユリ科(ツルボラン科)のハオルチア属の植物です。
ハオルチアは、主に南アフリカに生息している植物ですが、その種類は500種類以上あると言われています。
大人の親指の先ほどの大きさから、大きなものでも15cm程度と比較的小さく、耐寒性は0℃、耐陰性にも優れ室内でも徒長することがほとんどありません。
また、世界中にはハオルチアを交配し育種をされている方もたくさんいらっしゃるため、その品種数は刻々と増加して行っています。
コンパクトなのでたくさんの株を栽培しても場所を取らず、初心者でも栽培できるほど容易に栽培できます。
品種にもよりますが、葉は光を透過しキラキラと輝いて美しく、非常にたくさんの品種がありそれぞれがとても可愛いので、趣味家でなくてもコレクションしたくなってしまいます。

[ガラスキューブ仕様について]

ハオルチアを植えている鉢には、猫のプリントがされていますが、この猫は「猫飼好五十三疋」という浮世絵に描かれている猫です。
55種類の異なる仕草・表情のネコが一匹ずつプリントされておりますのでお届けする商品も少しずつ異なります(絵柄の指定はおうけ致しかねます)。
「猫飼好五十三疋」は、「東海道53次」にかけて江戸時代の歌川国芳(うたがわ くによし)(1797〜1861)という浮世絵師によって描かれたもので1850年頃の作品です。
東海道の起点である「日本橋」から、終点「京」までを加えた55の宿場を上・中・下の三部に分けて語呂に合わせた猫の絵が書かれています。

[商品規格]

W20cm×H30cm×D20cm程度 ×3品種セット
※品種の組み合わせは見計らい(当店にお任せ)となります。

[ご注意]

・商品のお届けは4月下旬からはじまります。
・写真で掲載しております品種は、あくまでイメージで、実際のお届け品種は、たくさんの取り扱い品種の中から出荷時点で良い状態のものを見計らい(弊社にお任せ)でセットにしてお届けいたします。
 

>>フィランソスタイル掲載商品を全て見る>>

>>他の掲載中のハオルチアを全て見る>>

 

フィランソスタイル24号掲載パンフレットダウンロード

 

お客様の声

コメントを書く
 
 
このページのTOPへ
花の音
ログイン/マイページ
ショッピングカート
フラワーショップ花の音とは
トップページ
特定取引法に基づく表記
ご注文方法
会員登録・規約
プライバシーポリシー
Plants Diary
Visit 産地探訪
なんでも園芸レシピ
メールマガジンアーカイブ
おススメバナーアカイブ
更新情報
キャンペーンサイト
赤塚植物園WEBサービス一覧
ペッタムシィー(ギムノカリキウム)
タイタンビカスが咲く公園を見に行こう!
運営会社グループ
waiwaiMALL
(株)赤塚植物園
赤塚グループ
(株)赤塚
(株)エフエフシージャパン

関連事業
レッドヒル ヒーサーの森
高野尾花街道 朝津味
フューチャー・ファーム・コミュニティ 三重
SNS
花の音ツィッター
赤塚シャクナゲガーデン(Tw)
鈴鹿の森庭園(Tw)
アカツカFFCパビリオン(fb)

ご活躍リンク
クロネコお荷物追跡
クロネコメンバー