花の音 コンテンツ まとめ

COFFEE(コーヒー)の木 ガラスキューブ仕様

\ 800 税込
  • オススメ
  • 赤塚オリジナル
  • FFC活用商品
  • 規格(大きさ):草丈:15cm前後 ※鉢下から ※2鉢セットは受け皿付です。
  • 1箱あたりに入る数量:一個口あたり20鉢まで (2鉢セットなら10セットまで)
  • お届け時期:随時お届けしたします。
  • カートの種類:花の音カート
\ 800 税込
在庫有り
商品規格をご選択ください。
数量:

 

商品詳細

 [COFFEE(コーヒー)の木]

 当店の生産温室で栽培されたコーヒーの木です。

 葉が艶ややかで観葉植物としても人気の高いコーヒーの木を、猫のイラストがプリントされたガラス製の角鉢に植え着けました。
 植え込み材は水ゴケを使用していますので、土で植え込んだものよりも清潔です。
 お部屋のお洒落で清潔なインテリアとして楽しめます。

【育て方】
 基本的には、室内で栽培します。カーテン越し程度の柔らかい光の中で栽培しましょう。水は、土が乾いたらしっかりと与えます。春~秋は肥料を与えてください。

【実と花】
 コーヒーは、白くて星形の可愛い花を咲かせ、熟れると真っ赤になる綺麗な実をならせます。いわゆるコーヒー豆は、この実の中にあり、炒って飲用とします。
 コーヒーの木に日本で花を咲かせたり、実をならせるのは日本の気象条件的では困難です。しかし、年月と栽培の仕方で可能になります。概ね5~6年が必要ですが、幼株の間からしっかりと肥料を与え元気に育てます。植えつけ鉢は、極力生育に合わせて大きくして樹高150cm程度、9~10号の大きさになったら鉢増しをやめます。そのまま根詰まりする直前まで栽培した後、与える肥料を減らしてやると花が咲き、実がなりやすくなります。

COFFEEの木の詳しい育て方をみる

 

[ガラスキューブ仕様について]

植え込みに使用する鉢には、猫のプリントがされていますが、この猫は「猫飼好五十三疋」という浮世絵に描かれている猫です。
55種類の異なる仕草・表情のネコが一匹ずつプリントされておりますのでお届けする商品も少しずつ異なります(絵柄の指定はおうけ致しかねます)。
「猫飼好五十三疋」は、「東海道53次」にかけて江戸時代の歌川国芳(うたがわ くによし)(1797〜1861)という浮世絵師によって描かれたもので1850年頃の作品です。
東海道の起点である「日本橋」から、終点「京」までを加えた55の宿場を上・中・下の三部に分けて語呂に合わせた猫の絵が書かれています。


[商品規格]
ガラスキューブ:​W5.0cm×H5.5cm×D5.0cm程度
株底から株を含む高さ:約15cm程度
※2鉢セットには皿が付属します。1鉢のみの場合は鉢のみとなります。
※鉢のイラストは見計らい(当店にお任せ)となります。

お客様の声

コメントを書く
 
 
このページのTOPへ
花の音
ログイン/マイページ
ショッピングカート
フラワーショップ花の音とは
トップページ
特定取引法に基づく表記
ご注文方法
会員登録・規約
プライバシーポリシー
Plants Diary
Visit 産地探訪
なんでも園芸レシピ
メールマガジンアーカイブ
おススメバナーアカイブ
更新情報
キャンペーンサイト
赤塚植物園WEBサービス一覧
ペッタムシィー(ギムノカリキウム)
タイタンビカスが咲く公園を見に行こう!
運営会社グループ
waiwaiMALL
(株)赤塚植物園
赤塚グループ
(株)赤塚
(株)エフエフシージャパン

関連事業
レッドヒル ヒーサーの森
高野尾花街道 朝津味
フューチャー・ファーム・コミュニティ 三重
SNS
花の音ツィッター
赤塚シャクナゲガーデン(Tw)
鈴鹿の森庭園(Tw)
アカツカFFCパビリオン(fb)

ご活躍リンク
クロネコお荷物追跡
クロネコメンバー