カート

0円 (税込)

カートの中を見る
商品IDで探す


   


   

お洒落に空気清浄?

カラフルサンスベリア (5月中旬お届け) 2000円(送料無料)

  

 

四季咲きアジサイ霧島の恵み

秋にも咲いて大きくなる 3200円

  

 

美味しいのそだてよう!

自分で育てて美味しい!リーフレタス 2980円(送料無料)

  

 

夏のギフトいかがですか?

本物の薔薇の花びら作ったジャムのギフトセット 6800円

  

 

不動の人気商品

赤塚培養土 28L入り

  

 


必見!一品もの|花の音|赤塚植物園



タイタンビカスの新種栽培モニター|花の音|赤塚植物園

タイタンビカスの育て方
タイタンビカスの品種比較
タイタンビカスの冬越し
タイタンビカスの株分け タイタンビカスに集まる害虫





商品カテゴリ








はなのね(花の音)TOPページへ

ミツバチ誘因蘭


日本ミツバチ
すぐに注文する
今、全国でブームの自宅でできる趣味の養蜂
 近年、蜜蜂の減少が新聞やテレビなどマスコミで騒がれるようになり、同時にその蜜蜂によるはちみつ作り(養蜂)業が多大な打撃を受ける中、日本土着の蜜蜂である日本蜜蜂の存在が注目されてきました。
 日本蜜蜂は西洋蜜蜂に比べると採蜜量が少ないため、蜜を収穫するためには、概ね1年以上が必要とされます。そのため、西洋ミツバチの様にアカシアの..やレンゲの.. といったはちみつを採ることはできませんが、性格が非常におとなしく、病気にも強いと言われ、初心者向けの養蜂言われています。また、地域にもよりますが、もともと周辺に生息している日本ミツバチを利用する養蜂のため、西洋のそれと比べると初期投資が少なく済みます。
 そして、その日本蜜蜂を使った養蜂に欠かせないものが、巣箱、蜜蝋(ミツロウ)、そして、キンリョウヘンなどのミツバチ誘引蘭です。
日本ミツバチの養蜂に欠かせない蘭
 野に咲く多くの植物は、花を咲かせます。それらは、花の中に雄しべと雌しべを持ち雄しべからの花粉を雌しべに受粉させることで子孫繁栄を行なっています。
 ここで登場するのが、その花粉を媒体する蜜蜂の登場です。もちろん蜜蜂だけではありませんが、多くの昆虫たちがこの花の香りや味に誘われて訪花し、花粉を媒体します。つまり、野に咲く多くの植物は皆それなりに蜜蜂を中心に多くの昆虫を誘う力を持っています。
 そんな中、キンリョウヘン(金陵辺)は、蜜腺とよばれる蜜蜂が好む蜜を分泌する部分を花の外にもっており、他の昆虫が嫌う蟻を誘います。そのため、このキンリョウヘンは他の昆虫を寄せ付けず、不思議と蟻を嫌わない日本蜜蜂だけが誘われると言われています。
 また、日本ミツバチを寄せる成分を分泌しているとも言われており現在では、一部の研究機関において、研究も進められています。戸外に置いてみるとその力は実大で地域によっては、キンリョウヘンの花が隠れて見えなくなるほどの数の日本蜜蜂を集めます。
園芸の世界でのキンリョウヘンの功績
 キンリョウヘンは分類上では、シンビジュームの仲間として分類され、シンビジューム・フロリブンダムと呼ばれます。園芸の世界では、花を楽しむことを目的としますから、上記の様な蜜蜂を集める力を発揮されると困ってしまいます。
 しかし、キンリョウヘンの株には小型で花芽がつきやすい性質があり、園芸の世界でもその性質が非常に好まれ、現在、流通しているシンビジュームは、ほぼ全てに交配親に「キンリョウヘン」の血が入っていると言われています。
 かつて、花も株も驚くほど大きかったため、栽培用に非常に大きな温室が必要となり、豊かな生活ができる方だけの楽しみであったシンビジュームは、キンリョウヘンを親に交配を重ねることで今の様に小型でキレイな花を個人宅で楽しむことができるようになったのです。
キンリョウヘン以外にもミツバチを集める蘭がある
 日本蜜蜂を集めるランとして、キンリョウヘンは、あまりに有名になりましたが、実は、同じように日本蜜蜂を集めるランがあります。キンリョウヘンと同様にシンビジュームの仲間ですが、「デボニアナム」という品種(原種)がそれにあたります。また、このデボニアナムとキンリョウヘンの交配種として、「ミスマフェット」と呼ばれる品種などがあり、キンリョウヘン、デボニアナム、ミスマフェットのどれも日本蜜蜂を集める力としては同等といわれます。また、フォアゴットンフルーツというシンビジュームも蜜蜂を集める蘭として知られています。開花期で言うとデボニアナムは、キンリョウヘンと比べると少し遅くなります。
 ミスマフェットに関しては、キンリョウヘンやデボニアナムに比べるとかなり観賞価値のある花を咲かせ、美しい分類に入ってくるのではとも思いますが、残念ながら現在のところこの品種を栽培する生産者はほとんどいないのが現状で、手に入れることも非常に困難になっています。
 また、キンリョウヘン、デボニアナム、ミスマフェットにならんで、フォアゴットンフルーツも蜜蜂を集める蘭として知られるようになってきました。
 これらの蘭が、キンリョウヘンと比べ、どれほどの蜜蜂を誘引する力を持ち、どの品種がもっとも蜜蜂を集めるのかということに関しては、正式に研究がなされているわけでもなく、はっきりとしないのが現状です。
 ただし、これらの品種はそれぞれに開花する時期が異なるので、多くの養蜂家は、特にキンリョウヘンはこの中でも早い時期に花を咲かせるので、キンリョウヘンを中心に育てながら、その他の品種を少しずつもち、時をずらしながらいつも開花株を仕掛けられるように準備をされているようです。
日本ミツバチの巣箱設置から収穫まで
ご希望の商品がございましたら、写真をクリックしてください。
  それぞれの詳細画面に移動します。各商品の詳細画面で、カートに入れるボタンをクリックすると購入用の画面へと移動します。詳しくは、ご注文方法のページをご確認ください。
  ご注文方法について

10件の商品がございます。
ずつ表示
ネオソフロン S 4L 洋ラン専用用土
洋ランでも特に半着生ランや地生蘭の栽培に向く樹木の樹皮をチップ状にした、洋ラン用の用土です。
¥ 700
土に還る錠剤タイプ肥料 洋ランの追肥
シンビジューム、デンドロビューム、カトレア、オンシジューム、胡蝶蘭などにとても効果的な追肥です。
¥ 500
モルコート 10kg
[一番便利な肥料]
キンリョウヘンやシンビジュームにおススメの肥料です。一度与えると半年以上の効き目があり、タイミング良く与えると年に一回の施肥で健全に生育させられます。
¥ 6,980
モルコート 300g
[一番便利な肥料]
キンリョウヘンやシンビジュームにおススメの肥料です。一度与えると半年以上の効き目があり、タイミング良く与えると年に一回の施肥で健全に生育させられます。
¥ 700

ミスマフェット(株のみ) 5号
[ミスマフェット|ミツバチ蘭|日本蜜蜂]
日本蜜蜂を誘因する蘭の一つです。キンリョウヘンとデボネアナムの交配種でとても誘引力が強いと言われています。
花芽のない株のみのお届けとなります。
¥ 4,500
5月下旬ごろミツバチを狙うなら!Cin デボニアナム 花芽つき確認済み
[日本蜜蜂|デボニアナム|ミツバチ蘭]
下垂性で少々扱いずらいのが欠点ですが、ミスマフェットの片親のミツバチ誘因蘭です。実力は太鼓判です。
¥ 4,200
通常価格: ¥ 4,500

>在庫がございません。

GW明けには開花してる!Cin ミスマフェット(赤花系種) ※代引きorクレジット決済推奨
[日本蜜蜂|ミツバチ蘭|ミスマフェット]
幻の日本ミツバチ誘因蘭です!このミスマフェットは花芽付きですが、お届けは2月ごろの予定です。
¥ 6,800

>在庫がございません。

GW明けに開花してる! 白花キンリョウヘン ※代引きorクレジット推奨
[日本ミツバチ|ミツバチ蘭|白花キンリョウヘン]
花がとてもきれいな白花のキンリョウヘンです。もちろん日本ミツバチを誘因します。花芽付きですぐお届けいたします。
¥ 2,980
通常価格: ¥ 3,800

>在庫がございません。


GW明けに開花してる! キンリョウヘン (品種名なし) ※代引きorクレジット決済推奨 
[花芽つきキンリョウヘン|ミツバチ蘭]
日本ミツバチ誘因蘭です!このキンリョウヘンは花芽付きです。
¥ 2,980
通常価格: ¥ 4,500

>在庫がございません。

蜜蜂誘引蘭 フォアゴットンフルーツ(花芽つき)6号
[ミツバチ関連|日本蜜蜂|フォアゴットンフルーツ]
シンビジューム フォアゴットンフルーツは、他のミツバチ誘因蘭同様、キンリョウヘンの血をひいており、その性質が色濃く出ているシンビジュームの一つです。
¥ 6,000

>在庫がございません。

10件の商品がございます。
     

はなのね新着アイテム

現品限り!ペペロミア デピーナ 金色陶器鉢仕様 ※送料無料 現品限り!ペペロミア デピーナ 白角陶器鉢仕様 ※送料無料 セネシオ スカポーサ 陶器鉢仕様  (P-008) ※送料無料 セネシオ スカポーサ 陶器鉢仕様  (P-007) ※送料無料
現品限り!ペペロミア デピーナ 金色陶器鉢仕様 ※送料無料 現品限り!ペペロミア デピーナ 白角陶器鉢仕様 ※送料無料 セネシオ スカポーサ 陶器鉢仕様  (P-008) ※送料無料 セネシオ スカポーサ 陶器鉢仕様  (P-007) ※送料無料

花の音の最新掲載商品

花の音の先月の掲載商品

花の音の珍品!希少品!一品ものコーナー

夜に咲くハイビスカス チャイナローズ アジアの風 ムーンライト



 
 
このページのTOPへ