カート

0円 (税込)

カートの中を見る
商品IDで探す

花の音の新送料に関するご案内とお詫び


▼ 新送料に関するご案内 ▼




   

おうちでブドウ狩りしよう

実付きデラウェア

3800円

  

 

お花で夏のご挨拶を

夏ギフトいろいろ

2500円~

  

 

四季を映す伝統工芸

津軽びいどろ

2700円~

  

 

不動の人気商品

赤塚培養土 28L入り

1000円

  

 


必見!一品もの|花の音|赤塚植物園



2019年発売タイタンビカスを全国の公園に植えていただきましたキャンペーン|花の音|赤塚植物園

2019年発売タイタンキャンペーン


タイタンビカスの新種栽培モニター|花の音|赤塚植物園

2018年発売タイタンキャンペーン


タイタンビカスの育て方
タイタンビカスの品種比較
タイタンビカスの冬越し
タイタンビカスの株分け タイタンビカスに集まる害虫




商品カテゴリ








はなのね(花の音)TOPページへ

花の音 コンテンツ まとめ

クリサンセマム・ノースポールとムルチコーレ

クリサンセマム・ノースポールとムルチコーレ
この記事は、Green 通信 vol.226に掲載されたものを抜粋したものです。
倉林先生

 冬の庭の主役といえばパンジー、ビオラ、ハボタンといったところですが、その主役を引き立てる脇役として大活躍するのがクリサンセマム・ノースポールです。北アフリカ原産の寒さに強い秋まき一年草ですが、マーガレットの花をそのままギュッと小さくしたような白い小花はどんな花とも相性が良く、寄せ植えや花壇の必須アイテムとなっています。パンジーやビオラほどでないけれど年々と育種が進み、オススメの園芸種が登場しています。


 

クリサンセマム ノースポール

クリサンセマム・ノースポール

 早い時期から花付き株が出回るため、秋から早春の草花としてのイメージが強いのですが、実際の開花期間は非常に長く、6月ごろまで咲き続けてくれます。
 秋からパンジーやビオラとコンビを組んで花壇をあたため、春からはペチュニアなどと花壇を賑やかにし、初夏の草花ともコンビが組める縁の下の力持ちです。
 栽培期間が長くなると大きくなりすぎて暴れてしまうこともあるので、秋に植えつけした場合は、翌春の4月頃に切り戻しをすると良いでしょう。また、あえて、早春に若い苗を植えむという方法もあります。

 

クリサンセマム スノーランド

 ノースポールの改良種で一回り大きな花を咲かせる品種がスノーランドですが、最近ではむしろこちらの方がたくさん出回っているかもしれません、わかりにくいのですが、比べてみると花だけでなく株全体もやや大きくなっていて、開花も若干早いようです。
 白い小花の名脇役といえばアリッサムもありますが、それに比べボリュームが出やすいので、花壇や庭など広い所への植栽にはノースポールやスノーランドのほうがおすすめです。
 性質は非常に丈夫で寒さにも大変強いため、日当たりさえ良ければ大抵の所で育ちます。但し、霜柱の強い所では株が持ち上げられ根が浮き上がってしまうことがあるので、そんな場合はしっかりと植え直しておきましょう。また、開花期間が長いので肥料切れさせないようしっかりと追肥をするのも楽しむポイントとなります。

 

クリサンセマム ムルチコーレ

クリサンセマム・ムルチコーレ

 ノースポールと並んで早春の草花として人気の高いものがクリサンセマム・ムルチコーレです。こちらは光沢のある明るい黄色の花で、まだ寒い時期でも一足先に春の温かさを感じさせてくれるところが魅力です。花の大きさはノースポールと同程度ですが、丸い花びらが可愛らしく、パッチリとした花はおとぎの国のイメージです。
 クリサンセマム・ムルチコーレは、北アフリカ原産の一年草ですが、ノースポールに比べると寒さを嫌う性質があり、冬の間は地面にぴったりとくっついて這うように生育し、春になると全体的に立ち上がってきます。そのため開花した時の姿は良いのですが、苗の時はスタイルも悪く、隣の苗と枝が絡んでしまうので店頭での扱い難さがありました。
 それを解決してくれたのが新品種のアップライトイエローです。数年前から出回り始めたのですが、小さな苗の時から地面を這わず茎が立ち上がります。
 そのため見た目のスタイルが良いだけでなく、店頭での扱いやすさも一段と向上し、園芸店にとってもありがたい品種です。元のムルチコーレに比べ、あまり大株にはならないようですが、寄せ植えなどでたくさんの種類を植えこむ場合には、むしろありがたい性質かもしれません。
 ノースポールに比べやや寒さに弱いので、花壇に植えこむのは寒さの緩む春先が安全です。寄せ植えやコンテナなどに植えこんだ場合は強い霜を避けて軒下などで管理しましょう。また、葉が多肉質で過湿を嫌うため水はけの良い土を使い、水のやり過ぎに注意します。

 
この記事は、Green 通信 vol.226に掲載されたものを抜粋したものです。
 

花の音 |プルメリア|ハワイ|Plumeria


花の音 |プルメリア|ハワイ|Plumeria


花の音 |プルメリア|ハワイ|Plumeria


花の音 |メラレウカ|カリステモン|シンボルツリー


花の音 |今年咲く|今年食べられる


花の音 |アジサイ・ハイドランジア苗



花の音 |日本発入荷!インテリア雑貨|イルミネーション雑貨


花の音 |オリジナルローズ|バラ|コリーヌシリーズ|コリーヌルージュ|リアンローズ|ラリューヌ|ローズ


ドリームライト |ドリームクロック|時計|ギフト|贈り物


bosco|ボスコ|掲載商品|フィランソ


カレーリーフ|カレーの木|いつものカレーがたちまち本格カレーに


花の音 |熱帯植物|観葉植物|タイ


花の音 |庭木|寒さに強い|耐寒性


 
 
このページのTOPへ
花の音
ログイン/マイページ
ショッピングカート
フラワーショップ花の音とは
トップページ
特定取引法に基づく表記
ご注文方法
会員登録・規約
プライバシーポリシー
Plants Diary
Visit 産地探訪
なんでも園芸レシピ
メールマガジンアーカイブ
動画アーカイブ
花の音ツィッター
運営会社グループ
waiwaiMALL
(株)赤塚植物園
赤塚グループ
(株)赤塚
(株)エフエフシージャパン
SNS
赤塚シャクナゲガーデン(Tw)
鈴鹿の森庭園(Tw)
アカツカFFCパビリオン(fb)
関連サイト
フューチャー・ファーム・コミュニティ 三重
クロネコメンバー