カート

0円 (税込)

カートの中を見る
商品IDで探す


   


   

お洒落に空気清浄?

カラフルサンスベリア (5月中旬お届け) 2000円(送料無料)

  

 

四季咲きアジサイ霧島の恵み

秋にも咲いて大きくなる 3200円

  

 

美味しいのそだてよう!

自分で育てて美味しい!リーフレタス 2980円(送料無料)

  

 

夏のギフトいかがですか?

本物の薔薇の花びら作ったジャムのギフトセット 6800円

  

 

不動の人気商品

赤塚培養土 28L入り

  

 


必見!一品もの|花の音|赤塚植物園



タイタンビカスの新種栽培モニター|花の音|赤塚植物園

タイタンビカスの育て方
タイタンビカスの品種比較
タイタンビカスの冬越し
タイタンビカスの株分け タイタンビカスに集まる害虫




商品カテゴリ








はなのね(花の音)TOPページへ

 なんでも園芸 レシピ : vol.01
ハロウィンに紫の寄せ植えレシピ
 だんだん涼しくなって、夕暮れには鈴虫の音が鳴り響いている今日この頃。。。如何お過ごしですか?
 夏の暑さがすっかり和らぎ、秋の草花がたくさん出始めていますね。お花がたくさんあるとウキウキしちゃいます♪今回はたくさんのお花の中から紫色に注目して寄せ植えを作っちゃいましょう!
 紫にも、たくさんの紫色があります。植物にも紫色の花や紫色の葉、紫色の茎など、紫色が含まれている植物がたくさんあります。マイナーな植物が多いかもしれませんが、ど
早速、本文へ
の部分が紫なのか注目してみてくださいね☆
 「フラワーショップ 花の音」のスタッフが、日常の生活やお仕事の中で見つけたこと楽しいこと、生産者やデザイナーなどに教わったすごいこと、おしゃれなこと...。
 そんな情報を掲載していきます。
 時には泥臭く.....時にはスタイリッシュに.....でも、いつも心は可愛くお洒落に!!
 これから少しずつ、少しずついろんなことにチャレンジしていきます。  
   
MATERIAL(材料)
ベロニカ グレース
ゴマノハグサ科 常緑多年草 
花期:春~秋
艶のある照り葉が魅力的なベロニカ 『グレース』
秋から春の低温期に葉がチョコレートカラーに美しく変化!!
今の時期ならではの紅葉の美しいを楽しめます。
蕾付き赤葉千日紅 レッドフラッシュ
ヒユ科 多年草 耐寒温度約2℃
草丈:30~50㎝ 観賞期間:8月~12月
日当たりが良く、水はけのいい場所を好みます。夏の暑さには大変強く寒さには弱い為、冬は室内に取り入れましょう。チッソ肥料を少なめにすると色 が良くなります。
ユーパトリウム チョコレート
キク科 多年草 耐寒性多年草
草丈:60~100㎝ 観賞期間:9月~11月
銅葉と秋に咲く白花の対比が非常に美しい品種です。葉の縁は鋸歯が目立 ち、裏面は赤くなります。
暑さ寒さに大変強く、地下茎(ランナー)を伸ばして株を茂らせる丈夫な植物 です日当たりの良い所、また明るい日陰でもよく育ちます。水はけのいい場 所を好みます。常に土壌が湿っているような過湿を嫌います。
リシマキア ミッドナイトサン
サクラソウ科 耐寒性多年草 
草丈:匍匐性 開花時期:5月~7月 / 黄花
銅葉を持つミッドナイトサンはグランドカバーとして最適です。
ツルが長く伸びるので、ハンギングや背の高い鉢に植えて垂らして、西洋風 ガーデンの雰囲気づくりにも適しています。小さいブロンズ色の葉が地面を這うように広がる姿と、5月~6月頃に咲く、星型の黄色い花のコントラストは とても美しいです。
日当たりの良い所、また明るい日陰でもよく育ちます。
夏の暑さに弱い為、夏場は日陰に移し替えるといいでしょう。
乾燥は嫌うので土が乾いたら、たっぷりお水を与えましょう。肥料は3月と花 後に緩効性肥料を与えます。
アジュガ ブロンズビューティー
シソ科 耐寒性多年草
草丈:30㎝程度 開花時期:4月~6月 / 紫花
暑さや寒さに強く、ランナーを伸ばして株を茂らせる丈夫な植物です。
横にはうようにしてどんどん伸びていくので、グランドドカバーとしても最適な植物です。春には紫色の花を咲かせます。落ち着いた光沢のある葉が存在感もありカラーリーフとして最適です。
夏の暑さ冬の寒さに大変強い植物です。乾燥を嫌うので夏場の水やりに注意しましょう。土が乾いたらたっぷりとお水を与えましょう。
【球根】原種希少 チューリップ テータテート
ユリ科 耐寒性球根  草丈:10~20㎝
八重咲きでコンパクトな草姿がかわいらしい品種。タネがつかず、植えたままでも翌年よく開花します。
原種系の中でもボリューム感があります。
【球根】漆黒のクロッカス クリスタルブラック
アヤメ科 草丈:10㎝程度
水はけの良い土で、日当たりの良い所に植え付けます。追肥は芽が出てきた頃に2~3回与えます。
花が散り落ちたら、花がらを摘み取り葉は自然に枯れるまでそのままにしておき、葉が枯れたら球根を堀り上げます。良く自然乾燥させてから通気性の良い場所で保存しておくと、その秋にまた植える事が出来ます。
資材
ブリキ鉢、鉢底ネット、マグァンプK中粒、赤塚培養土、鹿沼石(鉢底石として)
Let's try ~植えてみよう!~
1.基本の土づくり!一番大切な作業です☆
草花をプランターや花壇に植付けをする時、買ってきた用土にそのまま植込んでいませんか?!
市販の用土を初めて使う時、用土は乾いています。植付に使用する前に用土にお水を混ぜましょう。お水を与えたら手で土の塊をほぐすように混ぜましょう。土を軽く握って塊になったぐらいが水を与える目安です。ベチャベチャにならないように注意して下さい。植え付け後の水を与えた時の浸透性が高まり鉢全体にお水がいきわたりますよ!
この時、肥料も土28Lに対して125g混ぜ込みましょう。
2.鉢の準備をします。植えつけする前の大切な作業!
 鉢底の穴から土が流出しないように、鉢底ネットで底穴をふさぎます。
 鉢底ネットは、最初から適度な大きさに切られたものやお得な大判のもの、網の目が粗いものなどいろいろあるので、好みのものを選びます。
3.鉢に鉢底石や植えつけ用土を入れておきます。
 鉢底に、用意した鉢底石を入れます。穴が見えない程度に入っていればOK!ネットや石は地面から害虫が入らないようにする目的もあるので、できるだけ入れてあげましょう。次に土を鉢の深さの半分程度入れてあげます。
4.試しに植物を置いてみて、イメージを膨らませましょう!
 お店でお花を買って、寄せ植えをすると、無駄が出てしまうと悲しいですよね。だから、寄せ植えをする時は、いつも狡猾にそして計画的に行います(笑)。
 できれば、配置図なんかを書いておくといいですね。そして、植えつけ前に買ってきた苗をそのまま配置図通りに置いてみながら、実際の仕上がりをイメージしつつ、植えつけ場所の手直しをします。
5.苗を一つ一つ丁寧に植えつけていきます。
 背面の背の高い植物から植えていくと全体のバランスがとりやすいです。赤葉千日紅とベロニカを最初に、その次にコーパトリウムとリシマキアとアジュガを植えていきましょう!
●苗からポットを外すコツ!  
苗からポットを外すためだけにも、株を痛めないコツがあるのです!
それは苗を下に向けてポットを上に引き上げます。これがポイント☆
この時に、黄色くなりかけた葉、傷んだ枝を取り除きます。株元の表面の土も忘れず払っておきます。
●根っこをほぐした方が良く育ちます(驚)
  ポットから根を外した時、根がポットの中でぐるぐると巻いていることがあります。そのまま植え付けると鉢の中に根が張らないままになってしまいます。
 そんな時は、ハサミなどで十字に切り込みを入れほぐしましょう。ほぐし過ぎは注意。
●苗は、株分けして使うと、経済的で、しかも、ナチュラル感を出せる!
 リシマキアは株をハサミで切って2株に分ける事が出来ます。
 ちょっとお得感☆ 茎の途中から根が出ている植物なら株分けできますよ!
 最初は勇気がいりますが、思い切ってチョッキン!バリバリっとやっちゃおう!
●植えつけの強い味方!割りばし登場!「ツンツン!とんとん!」
 苗を植え、土も入れて高さのバランスを調整していきます。苗と苗の間に隙間が空いてしまうと根が乾燥して傷んでしまいます。そこで、苗と苗の間にも土をしっかりと入れる、割り箸ツンツンです!!途中容器をトントンと下に落として隙間に土がいきわたるようにします。
※割りばしは、割らずに2膳用意して輪ゴムやセロハンテープで1つにまとめるとちょうど良い太さになります。 
5.球根を植えつけます。
 実は、今回の寄せ植えの一番の見せ場はココです!あんまり目立っていないですが...。
 植えつけた草花苗の間に、球根を植えていきます。そうすることで、上に植えた植物が春になって元気がなくなるころ、↓下の球根が花を咲かせてくれる2段階仕立ての寄せ植えになるのです。
 クロッカス(左)とチューリップ(右)の球根。チューリップ原種の球根は小さいですね☆上と下を間違えないように植えましょうね!
 尖がっている方が上です。植える間隔はどちらも2~3cmほど、深さ5cmほどが安心です。球根の上にもしっかりと土を被せます。
6.しっかりお水を与えましょう!
 寄せ植えは、植えて終わりではありません!最後に与えるお水がすべてを決定するのです!
 植えつけ後は、必ずたっぷりお水を与えます。鉢の上から全体に浸み渡るようにしかりと水をかけ、鉢底からその水が滲み出してくるまで与えます。これを2~3回繰り返して初めて水やり完了です。 
 植えつけ後、土が乾燥したままの状態で放置すると苗の根にある水分が逆に土にとられてしまい、あっという間に、シナシナに枯れてしまう事があります。
 また、水を与えることで、根と土の間に空いた空間を埋めてあげることができます。
7.でっきあがりぃ!!
 
  植えつけたすぐは、鉢の中で根が切れていたり、なじんでいなかったりするので、1~2週間程度は、程よく暖かくて強い風が当たらない、明るい半日陰...に近い環境の場所を選んで管理してあげましょう。
 
   

はなのね新着アイテム

加藤交配品種 「Hagormo(ハゴロモ)」スイレン鉢セット ※送料無料 お買い得!キンリョウヘン 花芽つき 2F以上 確認済み(品種名なし) ※3月下旬以降お届け ※クレジット支払い不可 珍しい!斑入りキンリョウヘン 花芽つき確認済み(品種名なし) ※2月下旬以降お届け ※クレジット支払い不可 グリーンアスパラガス ウルトラジャンボ株 ※2018年1月中旬以降お届け  ※クレジット払い不可
加藤交配品種 「Hagormo(ハゴロモ)」スイレン鉢セット ※送料無料 お買い得!キンリョウヘン 花芽つき 2F以上 確認済み(品種名なし) ※3月下旬以降お届け ※クレジット支払い不可 珍しい!斑入りキンリョウヘン 花芽つき確認済み(品種名なし) ※2月下旬以降お届け ※クレジット支払い不可 グリーンアスパラガス ウルトラジャンボ株 ※2018年1月中旬以降お届け  ※クレジット払い不可

花の音の最新掲載商品

花の音の先月の掲載商品

花の音の珍品!希少品!一品ものコーナー

夜に咲くハイビスカス チャイナローズ アジアの風 ムーンライト



 
 
このページのTOPへ
花の音
ログイン/マイページ
ショッピングカート
フラワーショップ花の音とは
トップページ
特定取引法に基づく表記
ご注文方法
会員登録・規約
プライバシーポリシー
Plants Diary
Visit 産地探訪
なんでも園芸レシピ
メールマガジンアーカイブ
動画アーカイブ
花の音ツィッター
運営会社グループ
waiwaiMALL
(株)赤塚植物園
赤塚グループ
(株)赤塚
(株)エフエフシージャパン
SNS
赤塚シャクナゲガーデン(Tw)
鈴鹿の森庭園(Tw)
アカツカFFCパビリオン(fb)
関連サイト
フューチャー・ファーム・コミュニティ 三重
クロネコメンバー